2005年 05月 20日
LOUIS VUITTON 工事中!
いつからだろう?
香港のルイ・ヴィトンのお店に、北京語が飛び交う様になったのは?
(香港の標準語は、広東語)
前は日本人でいっぱいだったこのお店には、
中国大陸からの観光客が沢山訪れる様になった。
ペニンシュラ・ホテルにあるルイ・ヴィトンは、お店の中に人が入りきれず、
外に長蛇の列ができることが、しょっちゅうある。

香港にいる中国人は、大陸へ偽物を買いに行き、
大陸にいる中国人は、香港へ本物を買いに来る。何だかおもしろいことになっている。

d0028676_14193894.jpg
ここはセントラルにある支店。拡張工事が行われていた。
1階&地下1階の広いお店だったのに、さらに大きくするようだ。

d0028676_14195615.jpg

工事の様子を覆い隠すために施されたものだが、それにしても洒落ている。
新作のチェリー柄入りモノグラム。
「かわいい♪」と思ったが、それからやけに同じ模様のバッグを提げてる人ばかり目についた。
ここ香港も新しい物好きは多い。


Hong Kong (March 2005)

[PR]

by nao-photos | 2005-05-20 14:44 | 香港(Hong Kong)


<< シドニーのCoastal Walk      マンゴープリン >>